第69回小川七夕祭り竹飾りコンクールへ出品いたします。

平成29年7月22日(土)~23日(日)

第69回小川七夕祭りが開催されます。

【↓詳しくは小川七夕祭り公式サイトをご覧ください。↓】

http://www.ogawa-saitama.or.jp/tanabata/

ユネスコ世界文化遺産にも登録された、和紙の里小川町が開催している伝統ある七夕祭りへ、栄寿会も今年で13回目の参加をさせていただいます。

最初は小さな竹飾りから始まり、ここ数年は七夕祭りの入り口の名誉ある場所に展示させていただいます。

全ての作品を一から栄寿会の職員で制作している作品は、構想2カ月 制作約4か月を要しています。

年々技術も向上し、今では七夕制作で培った技術が、業務で使用する制作物の完成度の高さがおおいに役立っていると感じてます。

 

 

 

 

 

あ今年の作品は、メインの七夕飾りは例年より2個増やし10個でスケールアップをはかりました。テーマは藤棚です。折り紙で制作した藤を約3万5000個使用し、吹き流しへ貼り付けていきます。上の写真はほんの一部ですが、かなりのボリューム感があると思います。展示が楽しみです!(^◇^)

キャラクターは、今年は2体制作が完了しています。なにかはまだ明かせませんが・・・2mを超える大きさは、かなり迫力あります!(^◇^)ジュワッチ!!

そして大きな小川町のジオラマも完成間近です。コンパネ2枚分の小川町は、自分たちでいうのもなんですが、よくできています!

私たち職員も、一日現場へおりますので、制作秘話なんかもお話しできますよ。

ぜひお越し下ださい!お待ちしています!!