折原小学校3年生が来苑してくれました!

5月のさわやかに晴れた日に、地元寄居町立折原小学校の3年生の皆さんが来苑してくれました。

ご利用者の皆さんからすると、ひ孫世代です。

本当に子供さんは、お年寄りのなによりの≪薬≫だと感じます。

みなさんほんとに、いい笑顔で・いい笑顔で・いい笑顔

中には感極まって、涙される方もいらっしゃったほどです。

交流会も長いもので、10年以上となります。

昨年うれしかったのが、就職説明会に折原小学校の交流事業であきやま苑へ来てくれた学生が居ました。

こどもながらに、おじいちゃんや・おばあちゃんと交流したことが将来の道に関わってくることを思うととてもうれしかったです。

今の子供たちは、中にはおじいちゃんおばあちゃんが身近ではないのかもしれませんね。

これからもいい交流をしていきたいと思います。