個人情報保護方針

1.基本方針

社会福祉法人 栄寿会は、当法人が扱う個人情報の重要性を認識し、その適正な保護のために、自主的なルールおよび体制を確立し、個人情報保護に関する法令その他の関係法令および厚生労働省のガイドラインを順守し、利用者の個人情報の保護を図ることを宣言いたします。

2.個人情報の適切な収集、利用、提供の実施

(1) 個人情報の取得に際して、利用目的を特定して通知または公表し、利用目的に従って、適切に個人情報の収集、利用、提供を行います。

(2) 個人情報の収集、利用、提供にあたっては、本人の同意を得るようにします。

(3) 個人情報の紛失、漏えい、改ざんおよび不正なアクセス等のリスクに対して、必要な安全対策、予防措置等を講じて適切な管理を行います。

3.安全性確保の実践

(1) 当法人は、個人情報保護の取り組みを全役職員等に周知徹底させるために、個人情報保護に関する規定類を明確にし、必要な教育を行います。

(2) 個人情報保護の取り組みが適切に実施されるよう、必要に応じ評価・見直しを行い、継続的な改善に努めます。

4.個人情報保護に関するお問い合わせ窓口

当法人が保有する個人情報についてのご質問やお問い合わせ、あるいは、開示、訂正、削除、利用停止等の依頼について、以下の窓口でお受けいたします。

(窓口) あきやま苑 相談員  保泉幸男

あきやま苑における個人情報の利用目的

あきやま苑は、皆さまの個人情報を下記の目的に利用し、その取り扱いには細心の注意を払っています。個人情報の取り扱いについてお気づきの点は、窓口までお気軽にお申し出ください。
1、あきやま苑の施設内での利用目的
  1. あきやま苑で利用者の皆様に提供する介護サービス(ケアプラン・個別介護マニュアル等)
  2. 介護保険に係る事務
  3. 介護サービス利用にかかる施設の管理業務
    • 入所時、退所時、通所時の事務管理
    • 施設の会計や経理
    • 緊急時や事故等の報告
    • 介護、医療サービスの向上
2、あきやま苑施設外への情報提供を伴う利用目的
  1. あきやま苑で利用者の皆様に提供する介護サービスのうち
    • 利用者の皆様に居宅サービスを提供する、他の居宅サービス事業者や居宅介護支援事業所等との連携や照会への回答
    • 利用者の皆様の診療等にあたり、外部の医師の意見や助言を求める場合
    • ご家族等への心身の状況やケアプランの説明
    • 検査機関等の業務委託
  2. 介護保険事務のうち
    • 審査支払機関(埼玉県国民健康保険団体連合会)への介護給付費請求明細書、給付管理表の提出
    • 審査支払機関(埼玉県国民健康保険団体連合会)または保険者からの照会への回答
    • 公的機関への各種申請
  3. 介護保険事務以外
    • 医療保険、年金等に該当する公的機関への各種申請
  4. 損害賠償保険などにかかる保険会社等への相談または届出等
3、介護サービス業務の維持・改善の基礎資料
4、介護老人福祉施設等において行われる学生等の実習への協力
5、職員資質の向上を目的に行われる事例研究
6、外部監査機関、第三者評価機関等への情報提供
付記
1、 上記のうち、他の機関等への情報提供について同意しがたい事項がある場合には、その旨をお申し出ください。
2、 これらのお申し出はいつでも撤回、変更等をすることが可能です。

社会福祉法人 栄 寿 会
理 事 長   馬場 信幸